病気・症例報告

tel_sp.png

2018.02.06更新

猫の視覚喪失は突然起きることがあります。

その原因の1つとして挙げられるのが網膜剥離です。

網膜剥離を起こすきっかけとして高血圧の状態になっている猫が多いです。

猫は慢性腎臓病や甲状腺機能亢進症から血圧が上昇することがよくあります。

今回、高血圧から網膜剥離を起こし視覚が低下したが、治療により視覚が回復してきた症例をご報告します。

 

症例)15歳・スコティッシュホールド・メス

治療前⇒収縮期血圧220前後・平均血圧180前後

治療後⇒収縮期血圧175前後・平均血圧156前後

 

治療前眼科写真

me1

me2

治療後

me3

me4

 

網膜剥離の原因には命に関わってくる場合もありますので、おかしいなと思われましたら早めに診察することをおすすめします!

---------------------------------------------------
藤沢市の辻堂にあるりほの動物病院
犬・猫の予防からトリミング、や眼科診療を得意としております。
また、避妊や去勢手術などもしております。

動物のことなら藤沢市のりほの動物病院にお任せ下さい。

りほの動物病院
〒251-0056
神奈川県藤沢市羽鳥3-20-7 NSビル1階
TEL0466-36-1277
------------------------------------------------------

 

投稿者: りほの動物病院

tel:0466-36-1277 AM9:00~12:00 PM16:00~20:00 休診日 木曜・日曜・祝日

藤沢市・辻堂の【りほの動物病院】は飼い主様との絆作りを大切にしております。動物にやさしい診療を心がけています。© りほの動物病院