初めての方へ

tel_sp.png

りほの動物病院では、まず飼い主さまのお話をじっくりうかがっています。

大切な家族だからこそ、飼い主さまが感じられていることに多くの治療のヒントが隠されています。
そのコに合った治療や予防を行うためには、飼い主さまのお考えをうかがうことが基本になります。

りほの動物病院の診療の流れ

1受付

来院いただきましたら、まずは受付にお声かけください。診療時間内(9:00 ~ 12:00 16:00 ~ 20:00)には予約不要です。ただし、眼科診療に関しては遠方から来られる方も多いため、特別に水曜日に限って予約診療(昼の休診時間)を行っています。

矢印

2問診票

受付で問診票をお渡しして、ご記入をお願いしています。不妊手術の有無や、これまで病気にかかったことがあるかなどをおうかがいします。緊急を要する際には、診療や処置を行いながらお話をうかがうこともあります。

矢印

3診療

視診、聴診、問診、触診で丁寧に身体全体をみて、体重や体温を測ります。検査については、その検査がなぜ必要なのかをご説明した上で、飼い主さまのご納得をいただいてから検査に入ります。

矢印

4予防や治療方針のご相談

現在の状態や必要とされる予防または治療法、そしてワンちゃんやネコちゃんにどのような負担があるかをご説明します。そのコにとって一番いいと飼い主さまが思われる方法を選べるよう、飼い主さまのお考えをうかがいながら、いくつかの選択肢をご提示し、それぞれのメリットやデメリットをしっかりお伝えしています。ご心配なことや、気がかりがございましたら、なんでもご相談ください。

矢印

5予防・治療

同じ病気や予防したい内容でも、そのコの個性や飼い主さまのお考えに合わせて、さまざまな治療や予防方法があります。なかなかご来院できない方や、外出がストレスになるコ、錠剤が苦手、注射が苦手など、お気軽にご相談ください。可能な限りご相談に応じています。

矢印

6お会計

お薬がある場合には、受付でお渡ししています。その際、獣医師・動物看護師がお薬について説明しています。
お会計では各種クレジットカードの利用も可能です。また、ペット保険の対応もありますので、お問い合わせください。なおペット保険の保険証をお持ちの方は受付時にご提出して下さい。

いつでも遊びにいらしてください

はじめての動物病院は、動物たちにとってだけでなく、飼い主さんにとっても気後れする部分があると思います。そこで、りほの動物病院では、まず遊びにきていただくことを歓迎しています。
ご一緒でも構いませんし、飼い主さまだけでも大丈夫です。「話に来た」と受付にお声がけしてください。もともと、来院されている飼い主さまが散歩やショッピングの途中に立ち寄られるのはよくあることですので、遠慮せずお声がけください。

ワンちゃんやネコちゃんをお連れいただいたら、無料で体重測定もしています。最近の人間用体重計は体脂肪などが測れるため、動物が乗ってもうまく測れないものが多くなっていますが、動物にとってもこまめな体重測定は健康のために重要なこと。ぜひ、お気軽にいらしてください。

診療中には少しお待ちいただくこともあります。当院では、動物たちの健康を保つための情報を記載した「りほの動物病院新聞」を発行しており、安全な爪切りの仕方などの資料もご用意しています。そうしたものをご覧になってお待ちください。

ご希望があれば、爪切りや歯みがきのコツなどをお教えしています。特に完全室内飼いのネコちゃんは、特に後足の爪が長く尖りやすいため、それで目のあたりを掻いて怪我をすることがよくあります。ちょっとしたコツや工夫を覚えて、安全に爪切りをしてあげてください。

ワンちゃんの飼い主さまへ

お散歩中、ワンちゃんの喉がかわいてしまったら、立ち寄ってお声がけください。新鮮なお水をお出しします。

ネコちゃんの飼い主さまへ

ネコちゃんを連れずに遊びに来ていただくのも歓迎しています。ネコちゃんの診療では、「しつこくしない」ことを心がけています。診察中、ネコちゃんは「そろそろイヤ」という合図をいろいろ出してくれます。1回怒ってしまうと診療が大きなストレスになりますので。そのコの性格や気持ちに合わせて頃合いを見極めた診療を行っています。

tel:0466-36-1277 AM9:00~12:00 PM16:00~20:00 休診日 木曜・日曜・祝日

藤沢市・辻堂の【りほの動物病院】は飼い主様との絆作りを大切にしております。動物にやさしい診療を心がけています。© りほの動物病院